[2018]出店者紹介 №26 内子丘の上の日曜市(喜多郡内子町)※24日のみ

【2018出店者紹介】

№26  内子丘の上の日曜市(喜多郡内子町)※24日のみ

〔エリア〕おはなはん通り

「内子丘の上の日曜市」(毎月第4日曜開催)から2店舗が一緒に出店します。
※樹のぬくもり工房
「木地師は自然の翻訳家」主に木べらやお玉などの木の調理用具
スプーンなど木のカトラリー、お皿など木の器を作っています。木目の美しさや素材の性質を生かした使いやすい商品を県内産の材料をひとつひとつ手作業で丁寧に仕上げています。塗装は植物性のオイル仕上げです。山、森、木からのメッセージを暮らしの中にお届けします。
※菜月自然農園
自然農法(無農薬無化学肥料不耕起)で米、野菜、果樹栽培をしています。収穫した大豆を薪で、炊いて味噌を仕込んだり、小豆を七輪で炊いたり、農と生活がつながった暮らし、薪や炭を使った火のある暮らしをしています。出店では出来た農作物(ゴマやくるみ、果物など)を生かしたパン、お菓子などをお届けしています。

HP -

FB https://www.facebook.com/OkanoueFan

IG -

 

 

 
Pocket

2018年10月10日 | Posted in お知らせ, 出店者 | | Comments Closed